スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日はプリント基板の設計をしました 

今日はプリント基板を作るために

PCBEというフリーソフトを使用して

基板設計をしました。

このソフトは銅線を思い通りに配線することができ、

自分で配線するのが面倒くさいので、使ってます。

結構な時間設計をしていたので、使い方もだいぶわかってきました。


プリント基板の作り方は、このソフトで作った回路パターンを

OHPシートという透明なシートに印刷して、

露光、現象、エッチング、再現象、穴あけという順序で作っていきます。

近々、作成するので完成したら報告します。

写真は普通の紙に、作成した回路パターンを印刷してみました。

回路パターン


ちょっと形が変なのはロボットの形にあわせて基板を作るからです。

ちなみにまだ回路パターンは完成していません。

あとDIPスイッチとLED用回路が残っています。

早くプリント基板作りたいな~。





スポンサーサイト
[ 2006/04/16 23:51 ] ロボトレース | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。