スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CPLD勉強しようかな・・ 

今日は大須へ部品を買いに行きました。
購入したものはインターフェース付録のSH-2用に汎用マザーを作るために、
ユニバーサル基板や圧電スピーカーなど。
あと、CPLDも勉強しようかなと、トラ技4月号を購入しました。
CIMG0600.jpg

これには付録として、CPLD基板がついてきて、
勉強するにはもってこいかと。。

あと今日は、これからロボトレース機体を作る友達や後輩に、
ロボットについて説明しました。
うまく説明するのはとても難しく、わかっているか微妙でしたが、
大体のロボットの構成はわかってくれたのかな?
とりあえず大会まで時間がないので、機体を取りあえず、早めに作れと言っておきました。
じっくり設計するのもいいですが、初めて作る人にとって、
はじめからうまくいくことはほとんどなく、
次々と問題点が発生することが多いと思います。
だから、その修正時間を頭に入れて、計画的にロボットを製作することが大切だと思います。(特に大会まで余裕がないとき)

ロボットについて説明した友達はPWMを出力するプログラムを書いて、
量産型トレースロボットを走らせてました。
その友達はとてもうれしかったのか、面白いな~っていってました。
僕も一年前、まったくロボットについて知らなかった自分にとって、
自分が作ったロボットが自分の作ったプログラムで動くことに感動したものでした。
スポンサーサイト
[ 2006/07/20 22:34 ] ロボトレース | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。