スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日、マウス中部地区大会!! 

明日はマイクロマウス中部地区大会です。
というか、この時間では今日ですね。
自分はロボトレース競技とマイクロマウス競技に出場します。
ロボトレースはほぼ確実に探索、加減速走行ができますが、
マウスはちょっと自信がないです。
まあスラロームとか使わずに単純に一区画ずつ止まっていく走り方ですが・・。
今回も完走できたらいいな~。
さすがに初級者大会の記録よりはうまく走ってくれるとおもいますが。

昨日はそれに向けて、ロボトレースとマウスの調整をしました。
二つロボットがあるから作業も2倍。大変ですね。
でもトレースのほうはほぼ完成していたので、
プログラムをちょこっと修正。
安全加減速モードと、ちょっと無理した加減速モードを作りました。
本番は3回まで走行することができるので、
一回目は探索、2回目は安全加減速、3回目は無理した加減速
にしようと思います。
今日は走る様子を撮ってきました。
まずは安全加減速モード。最後の方、ピントが合っていませんが許してください。
動画はこちらへ
次は無理した高速走行。
動画はこちらへ
R15付近でコースから外れていますが何とかトレースに復帰しています。とても危なっかしいです。

マウスの方は、長い距離ではわかりませんが、安定して走ってくれていると思います。

ところで、ロボトレース競技にはうちの大学から4台でるんですけど、
先輩のトレースロボットが面白いので紹介します(一応了解はもらってます)。
CIMG0810.jpg

このロボットは後ろにプロペラが装着されていて、
それをモータで回転することで後ろ方向へ風を発生させることで、
前進するというロボットで、かなり小さく軽いです。
前方向への動力は風のみ。
その上、上方向へPSDセンサを付けることでスタートとゴール位置に、
設置してあるゲートを感知し、止まるというインパクトのある構成。
誰もそんなことをした人はいなかったんじゃないでしょうか。
なかなかそんなアイデアは浮かびませんよね。
ぜひとも完走して、賞を取ってもらいたいものです。

あと2台トレーサが出るんですけど、なかなか頑張っている様で、
そちらの方も完走目指してがんばってもらいたいです。
自分も今日の大会頑張ってきます!!(なんか言い方が変(笑))
スポンサーサイト
[ 2006/10/22 04:09 ] マイクロマウス | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。